株とは

株式投資を始める前に株というものについてしっかり理解しておきましょう。

株式投資の初心者の方は、なるべく多くの知識を蓄え、判断材料を増やしておかなければいけません。

基本的な知識を持っていればリーマンショックなども必ず、初心者であっても回避できます。

まず、株というものをしっかり認識しておきましょう。
株とは、簡単に言えば、会社の信用なのです。

企業は、その自社を持続させる為に非常に多くの資金を必要とします。
しかし、その資金を調達できるかどうかというと、自力では難しいというところも多いでしょう。
そのために、融資をしてもらう必要があります。

株という制度は、その融資の一環としてあるのです。

株は、会社が「自分のところは将来必ず大きくなるから、そのための資金を貸してくれ」という形で投資家に自分の会社の信用を買ってもらうのです。

投資家は、「あなたの会社が大きくなったら、利益の分上乗せしてくれ(配当)」という形で株を買います。
そして、実際に会社が大きくなれば、その見返りに配当金が得られます。
非常にシンプルに株を説明すると、こういうシステムになっています。

株は、ある意味その会社の人気投票的な意味合いもあり、人気が上がると株価も上がり、株価が上がると株主は利益を得られます。

その人気投票(株式市場)は常に行われている状態なので、どのタイミングでも利益は出ますし、同様に損をする事もあるのです。

この記事のタグ

サイト内関連記事

株で儲けるには
株で儲ける方法を探している方は多いと思います。でも100%儲かる方法というのは無......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

株式投資初心者の基礎知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kabutosi.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。